会社案内

根上産業TOP > 会社案内

加工技術と品質管理のさらなる高度化をめざして

ご挨拶

代表取締役社長 根上 尚登

当社は、昭和33年に創業。現在は、自動車用を中心としたエンジニアリングプラスチック部品の製造・販売を行っております。特に自動車用電装樹脂成形品など、より高品質・高機能製品が求められる分野において、技術力と品質で応えてまいりました。複雑な形状が可能な熱可塑性樹脂インサート成形の技術力は、高いご評価をいただいております。
また技術力に加え、国内トップレベルの工場設備も当社の特長の一つです。金属部品からエンプラ部品への代替、新技術・新発想のもとで発生する新たなニーズなどに、柔軟に対応する体制が整っております。
2005年6月には、測定センターを開設。長年培ってきた精度・品質へのノウハウを基に、当社製品以外にもさまざまなお客様の品質管理・検査のサポートを行っております。
“品質と加工技術の根上産業”をさらに高度化し、付加価値の高い、社会に貢献する企業をめざしてまいります。

会社概要

会社名 株式会社根上産業
代表者 根上 尚登
所在地 本社
 東京都練馬区早宮1-22-6
 TEL:03(3991)9802 ※お問い合わせのご連絡は下記の川越工場まで。
川越工場
 埼玉県川越市的場1510-1 詳細地図はこちら
 TEL:049(233)7545 FAX:049(233)7546 ※お問い合わせはすべて「営業部」まで。
日高工場
 埼玉県日高市森戸新田字内久保1256-5 詳細地図はこちら
 TEL:0429(84)4500 FAX:0429(84)4666
測定センター
 埼玉県川越市寿町1-2363
 TEL:049(241)7298 FAX:049(241)7299
事業内容 プラスチック(合成樹脂)製品の成形加工及び成形品の販売
プラスチック(合成樹脂)材料の販売
金型の設計・製作
資本金 3,000万円
従業員 総数120名 (男48名/女72名 内パート50名)
間接21名 (男14名/女7名)
直接99名 (男34名/女65名)
生産高 180,400万円
主要取引先 日立製作所/澤藤電機/鷺宮製作所/昭和電機/ナイルス
小糸製作所/山本電気/協伸工業/北芝電機/ミツバ/…その他
主要製品 プラスチック成形材料(オタライト製品)
プラスチック成形品
(自動車用電装部品、暖冷房機器部品、汎用モーター・発電機部品)
取引銀行 みずほ銀行川越支店  商工組合中央金庫さいたま支店
西京信用金庫練馬支店  三井住友銀行氷川台支店
足利銀行川越支店  武蔵野銀行川越支店
所属団体 東京都練馬産業連合会  東京都練馬法人会
練馬商工会議所  東日本プラスチック製品工業協会

会社沿革

1958年10月 個人創業
1963年04月 有限会社設立
1975年06月 株式会社に移行
1989年11月 埼玉県川越市に工場を移転
1995年10月 川越工場敷地内に第2工場竣工
2000年11月 資本金を3000万円に増資
2003年01月 笠幡工場稼動開始
2005年01月 ISO9001:2000 取得
2005年06月 測定センター開設
2006年08月 日高工場稼動開始
2006年09月 笠幡工場閉鎖
2008年08月 ISO14001:2004取得

株式会社 根上産業 品質・環境方針

株式会社 根上産業は「関連する全ての利害関係者が常に誇りを持てる企業である事」という指針のもとに、全ての利害関係者の立場となり、「正確で安全な」品質の提供、環境保全活動に努め、定期的維持・継続的改善事項を推進していきます。

  1. お客様の声に耳を傾け、確実な納期保証を約束した、安全・低コストかつ高品質である製品を提供します。
  2. 環境と品質に関する、法規制及びその他の要求事項を遵守します。
  3. 本方針は全社員が周知徹底し、ひとりひとりが、安全で高品質な商品とサービスの提供に誠実に取り組みます。
  4. 汚染の予防及び防止・省エネ・省資源化に努め、地球環境・地域社会に優しい企業を目指します。
  5. 達成型の小集団活動により、マネジメントシステムの有効活用・活性化を図ります。

2009年09月01日
株式会社 根上産業
代表取締役 社長
根上 尚登

インサート成形、熱硬化性樹脂成形、熱可塑性樹脂成形をはじめとする
プラスチック成形に関するご相談、お見積もりはお気軽に下記までご連絡ください。

  • 049-233-7545
    受付 9:00~17:00(土日祝日を除く)
  • ご相談・お見積依頼